ホーム > 事故を起こしてしまった方へ

事故を起こしてしまった方へ

交通事故を起こしてしまった方へ

交通事故にあってしまった場合、まず最初に必ず警察に届け出ましょう!

交通事故の治療を行う場合、必ず警察から事故証明を出してもらうことが必要になります。
小さな事故だからといって警察に届け出ていないと、後から痛みやしびれがでても自賠責で治療を受けることができなくなります。ご注意ください。

交通事故加害者の治療について

交通事故加害者の治療について

人身障害保障いわゆる任意保険というものがあります。

加害者側の立場の方でも人身傷害保障に加入している場合は窓口負担金0円で治療を受けられます。

また、たとえ任意保険に加入していない方の場合でも、過失割合で相手側に少しでも過失がある場合、自賠責保険での治療が可能な場合があります。

お悩みの方は是非当院にご連絡いただき、一度ご相談ください。

自損事故の治療

自損事故の治療

自賠責保険が補償されない自損事故の場合でも補償される自損事故のための保険があります。

自損事故保険はご自身で運転していた場合、もしくはその車の所有者、搭乗者が怪我をした場合、自賠責等が補償されない場合に適用される保険です。

患者様の方でご契約いただいている任意保険によって補償されている場合があります。

任意保険での交通事故治療について

自動車保険は強制保険といわれる自賠責保険の他に任意保険があります。
自損事故や交通事故の加害者になってしまった方が主に任意保険を利用した治療になります。

この中で、相手にケガをさせてしまった場合は『対人賠償』により、自身での単独事故により同乗者やご自身がケガを負ってしまった場合に利用できる保険は『人身傷害』といわれる補償になります。

任意保険は自賠責保険と違い、保険会社や保険のプランにより補償の内容が変わります。治療をお受けになられる前に一度ご確認になって下さい。

患者様の声

患者様の声

車に乗っている時にうっかりよそ見をして自損事故をおこしてしまいました。

身体の痛みはあるものの治療に通うべきか悩んでいたときにたかの台たいよう整骨院のHPを拝見し、自損事故でも保険で治療が受けられることを知りこちらの院の先生に相談したところ。
自分も任意保険を使い治療に通えることがわかり、治療を始めることができました。

たかの台たいよう整骨院の先生方は明るくて説明もわかりやすくとても通いやすいので助かります。
首の痛みもこちらで治療を受けるようになってからは目に見えて良くなっているのでこれからもこちらで続けてお世話になろうと思います。